中国の大学のファミマで夜のグッズが大量販売されてる件

下ネタ&投資

どもどもこんちくB~。ニイナだすっ!

わっちの大学内のファミマでは、日本ではあり得ない光景を見ることができる。

今日はその紹介。

大量のゴム、売ってます。

レジ横にさ、

大量のゴムが売ってあるねん。

あの肉まんとかおでんとかの横にゴム。笑笑

パンとかお菓子の種類は少ないのに、ゴムだけは大漁節。笑

てかそもそも、

学校でこんな堂々と売って良いのか?

こんなにいっぱい売れるのか?笑

中国ゴイスーーーっす。

そして日本を代表する二大ブランド

Okamoto岡本

Sagami相模

もちゃんと販売されてるぜ!

嬉しい!笑笑

中国のゴムの値段

1箱:約20~60元

(約300~900円)

くらいかしら。

でも個数もセット数もそれぞれ違う。

日本より安いのか高いのかよう分からんに。

バ○ブも売ってるぞ♡

ご丁寧にバ○ブまで売ってる!笑笑

見たところ、一番安いのが

119元(約1,800円)

ん~日本と同じくらいなのか?

てか学校のファミマにバ○ブを売ってるだなんて、

変態の国・日本、

完全に負けてるじゃねーか。

悔すいぃーーーー。

中国のコンビニでは当たり前?

レジ横で大量のゴムを売ってる光景は、実は他のコンビニでもスーパーでも見られた。

これは日本で言う「エロ本文化」と同じ感覚なのか?

中国の友達ができたら聞いてみるとしよう。

とにもかくにも、

良い光景でござるな~。

ほんじゃ今日はこの辺で。バイビ~。

コメント