スポンサーリンク

出願&応募書類の話~日中友好協会公費留学~

中国留学
スポンサーリンク

どうもこんちくは~。ニイナだすっ!

本日は日中友好協会の公費留学の件。出願&応募書類について話すねん。

スポンサーリンク

志願書

わしは中国語を専攻する学部研究生<A>の普通進修生に応募した。

志望校は上海の大学から3つ選んで書いた。

めっちゃ行きたい大学があったからそこを第一志望にしたんだけどさ、それ以外に行きたい大学が見つからなくて…。

結局、第二、第三志望は寮のきれいさで選んでしまい激しく後悔してるなうでございます。ヒロシです。

小論文、志望動機で書いたこと

小論文はこの流れで書いた。

夢は食品の商品開発で大ヒット商品を生み出すin海外!

→中国市場に魅力を感じた

→中国語の向上、市場調査のために留学したい

→昨年訪れたときは中国の食品市場に可能性を感じた

→留学して夢を叶えます

という支離滅裂な内容を書きました。笑

先生に添削してもらったときは「こんなの大丈夫か~?」て言われるほどひどかった。

その後、友達にめっちゃ手直しされ、遂にまともなのが完成しました。笑笑

学習計画書に書いたこと

留学中の学習計画書には、

・語学力向上のため、スピーチコンテストに出ます!

・市場調査のため、得意の料理で料理交流します!

・100人にアンケートして、人々の実態調査をします!

というこれまた支離滅裂な内容を書いてしまいました。

だが安心してくれ。せめてと思ってぎっしり書いたゼ☆

(無駄な抵抗)

留学生に助けてもらいました

問題は、学習計画書の中国語バージョン。

もちろん留学生の手を借りて完成させやした!

その留学生ほんま優しかったから深夜の1時までファミマで添削指導をしてくれたずら。

(あ、ファミマは迷惑か)

一次合格!

という皆の助けがあり~の、遂に一次合格の通知がキターーーーー!

続きは次回。二次試験、面接の話をするねん~。

ほんじゃ今日はこの辺で。バイビ~。

日中友好協会の公費留学が決まった件はコチラから。

コメント