スポンサーリンク

日中友好協会の公費留学が決まった件

中国留学
スポンサーリンク

どうもこんちくは~。ニイナだすっ!

今日は公費留学までの道のりを紹介しやす。

決定するまでいろいろあったんだyo~。

スポンサーリンク

そもそも何故、中国?

理由は単純明快!

中国語を勉強したかったから。

そしてなぜ中国語かというと、

社会人になって必ず活かせると思ったから。

そもそもわし海外に関わる仕事がしたかった。

(絶賛TOEIC550点だが)

んで中国はビジネス面でも観光面でも、日本とめちゃんこ繋がりが強い。

だから中国語を喋れれば将来のチャンスが増えると思ったのさ。

留学を決意した理由

中国語を勉強したかったというのはもちろんなんだが、

環境を変えたかったのが一番の理由。

大学に入って一人暮らし始めたんだけどさ、本当に堕落した毎日だった。

こんなはずじゃなかったと思いつつも、ぬるま湯から抜け出そうとしないし。

そういう自分が大嫌いだった。

それで自己分析して分かったことが、

自分は環境によって行動が大きく変わる

ってこと。だから

環境に支配されやすいなら、厳しい環境を自分で作り出そう

と思ったつたい。

あっつあつの熱湯の環境を。笑

そして運の良いことに、そのチャンスを見つけたので、あーる。

返済不要の奨学金を貰える公費留学!

留学しようと決意したものの、親には金銭の負担させたくないから費用は抑えたい。

そこで情報収集してたら見つかったのがこれ!

中国政府奨学金!

日中友好協会が毎年募集してて、生活費&寮費&医療費を支給してもらいつつ1年間留学できるのだ!

これならわしでも行けるじゃん!!

てことで応募したので、あ~る。

まとめ

中国語を勉強したかったわしは、奨学金をもらえる日中友好協会の公費留学に目を付けました。

ということで次回は出願&応募書類の話

ほんじゃ今日はこの辺で。ばいび~。

コメント