スポンサーリンク

術後の経過~ワキガ手術「超音波+ローラークランプ法」③~

ワキガ問題
スポンサーリンク

こんちくは~ニイナだすっ!

これまでの手術記録

施術した件~ワキガ手術「超音波+ローラークランプ法」①~

当日の話~ワキガ手術「超音波+ローラークランプ法」②~

に引き続き第3弾!

術後の経過~ワキガ手術「超音波+ローラークランプ法」③~

についてお話ししちゃうねん~

↓手術後の流れはこんな感じでした。

手術~5日間:

ベスト着用(激しい運動&腕上げ行為NG)

6日目~13日目:

ベストなし(激しい運動&腕上げ行為NG)

2週間経過:

検診。運動と腕上げOK

スポンサーリンク

着用必須!ベストの全貌

手術終わったらすぐ黒いベストを着用しました。

どんなベストかだって?皆気になるだろうから写真撮ったゼ。

↓こんな感じっす。(ブラの上から着用)

これを5日間、着用したままで過ごさねばならぬのだ。

このベストの下には、大量のコットンとそれを固定するテープで頑丈に脇が固められているんだども、

テープのせいで悪夢のような5日間になりました…。

悪夢のような術後5日間

このテープのせいで、

脇周辺が鬼かゆかった(テープかぶれ)

1・2日目はあまり感じなかったが、3・4日目頃から本当かゆくてたまらんになった。

一番辛いのは寝る前。

日中は体動かしてるからまだましだども、ベッドで横になったら気を紛らわせるものなんてないからさ、普通にかゆさを感じてしまうつたい。

看護師さんが「かゆくなるので気をつけてくださいね~」と言ってた意味が分かった。

5日間の任務を終えてテープを外すときの快感といったら、

爽快! !

脇の状態の変化

5日間終わったら、普通の生活に戻れます。

だども激しい運動は術後2週間経ってからとのこと。

痛みもないし、テープのかゆみからも解放されヨユーって思ってたが、

脇から白いの出てるよ~!

傷が脇にあるからさ、そこから白いの出るねん。(膿?)

まさに転んだ傷と同じ!その状態のが脇にできると想像してくれ。

次の検診まで1週間あったから、すこぶる心配エブリデイだった。 もらった薬ぬりぬりして治れと念じていた。

手術2週間後の検診日

看護師さんに脇を見せたところ、

「順調に治ってますね~」

だってさ!

「白いのめっちゃ出て心配だったんですけど…」

て言ったら

「どの患者さんもそうなるので大丈夫です。ちゃんと治りますよ~」

だっち。

確かに徐々に治ってきている現在。いぇい。

んでこの日からは手を伸ばしたり、脇を揉んでくださいとのお達し

現在の状態(17日経過)

まだ手術して17日しか経ってないから良く分からんに。笑

だども傷は治ってきてるし、縫ったであろう箇所も全然目立っていない。

すぎょい!

まだ脇の突っ張り感と腕を完全に上げにくいことがあるが、これは毎日のマッサージやら運動やらで改善されていくらしい。

言えることはこれで全部。

また1ヶ月後の状態も報告するねん。

ほんじゃ今日はこの辺で。バイビ~。

↓これまでの手術記録

施術した件~ワキガ手術「超音波+ローラークランプ法」①~

当日の話~ワキガ手術「超音波+ローラークランプ法」②~